rip s19a

news

Maxi Single「ベクトル」

ヴォーカルASUのポジティブで魅力的な声、メロディアスな曲、生音のグルーヴが、懐かしくも新しい世界を創りあげた上質のポップス作品!!

ベクトル2007年11月3日(土) 発売!
定価\1,200 (税抜価格¥1,143)
TNSR-5045
発売・販売:渋谷レコード/株式会社トライスクル
流通:ダイキサウンド株式会社


[linkPAGETOP↑]

biography

rip s19aプロフィール

本 名 乾 明日香 -ASUKA INUI- (Vocal)
出身地 奈良県
血液型 AB型
生年月日 1987.11.24
趣味 ダンス、お絵描き、喫茶店めぐり

幼少時代からクラシックバレエ、ミュージカルと数々の舞台を経験。小学生の時に椎名林檎に衝撃を受け、音楽に目覚める。 高校2年の時には歌手になる事を決意し、卒業後は迷わず音楽の専門学校に入学。 幅広い音楽を学ぶが、特にノラ・ジョーンズなどのジャズっぽいサウンドや個性的な音楽を聴くようになり、『人の心に届く唄』を胸に日々唄い続けている。 そしてSINKIとの運命的な出会いを迎える。

本 名 中村 信貴 -SHINKI NAKAMURA- (Keyboard)
出身地 京都府
血液型 A型
生年月日 1987.6.16
趣味 書道、読書、ドライブ

8歳のときにピアノを始め、JPOPやクラシックに影響を受け、12歳頃には作曲を始める。
小学校時代の将来の夢はアナウンサーだったが、中学に入りロックやジャズに影響を受けてロックバンドを始め、音楽を職業にする事を決意する。
その時から音楽理論を勉強し、ベース、ギター、ドラムも学ぶようになる。
高校時代はエリッククラプトンやスティービーワンダーなどからも影響をうけるようになり、メロディがキレイな楽曲を好んで作曲するようになる。
作曲のコンセプトは『どんな曲であっても、心に響くメロディであること』。
音楽の専門学校に入学し、廊下から聴こえるASUのヴォーカルと運命的に出逢う。

rip s19aBIOGRAPHY

2006年、大阪の音楽の専門学校ESPエンタテインメントで意気投合したイヌイアスカ(ヴォーカル・作詞・曲)とナカムラシンキ(キーボード・作詞・作曲)により結成。メロディアスな楽曲、切ない歌詞にアスカのポジティブで魅力的な歌声を聴かせる。アーティスト名のリップシクアには、19歳の2人が運命的な出会いとなった11月『19』日にメンバーの名前の頭文字『S』『A』、そして『rip』(突っ走る)の意味が込められている。 結成後2ヶ月にて、ESP学園が主催する新人発掘コンテスト『2006 DREAM CATCHER』のグランプリを受賞し2007年11月3日CDデビュー。

2006年11月 ESPエンタテイメントにて結成 
2007年1月 ESP学園主催オーディション『2006 DREAM CATCHER』グランプリ獲得
2007年2月 大阪を中心にライブ活動をスタート
2007年6月 新木場STUDIO COAST「COLORS 2007」出演。3000人の観衆を魅了する。
2007年11月 (株)トライスクル エンタテイメント 渋谷レコードより、マキシシングル『ベクトル』でデビュー

[linkPAGETOP↑]

discography

ベクトル

2007.11.3発売

ベクトル
定価\1,200 (税抜価格¥1,143)
TNSR-5045
発売・販売:渋谷レコード/株式会社トライスクル
流通:ダイキサウンド株式会社
  1. ベクトル
  2. 金木犀
  3. 愛し君へ

[linkPAGETOP↑]